Bicycle shop BLAST新着情報  大阪北摂のスポーツバイク専門ショップ                http://www.bicycle-blast.com/           


by bicycle-blast
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

クォータ KOM

クォータ KOMのXXSサイズで、こちらはお客様の注文品です。
c0210024_20392213.jpg

アルテグラコンポにホイールはシマノRS80で特に軽量パーツを集めたわけではありませんが
重量は6.9㎏でした。さすが軽量フレームは違いますね。
このXXSサイズはシートチューブ長がセンター~センターで400㎜ほどでサドル高は580㎜位から設定できます。これは610㎜になっています。

小さいフレームはシートアングルが立ち気味で大きいサイズのフレームと比べると
シートチューブに対してのフロントディレーラの直付け台座の取り付け位置が変わります。
そのためかこのフレームではフロントディレーラの調整ねじをいじってもインナーローでフロントディレーラのインナープレートとチェーンが擦れてしまい適正な位置に持っていくことができませんでした。簡単にこれを解消しようとすればディレーラの取り付け角度を前が外側、後ろが内側に向くように捻ればいいのです。がそれでは本来の変速性能が発揮できません。
そこでディレーラをちょっとだけ加工しました。
c0210024_20593324.jpg

ディレーラがロー側にもう少し移動できるようにドライバーで指している所を若干削りました。
この部分がロー側に移動したとき他の部分と干渉しています。(本来ならここまで動かなくても大丈夫なんです)
この部分はアウター側に移動したときのストッパーねじが当たる部分なので削りすぎるとストッパーねじが利かなくなりチェーンがアウター側に外れてしまいます。ぎりぎりの所まで削れば今回は大丈夫でした。
c0210024_2165446.jpg

今回は一件落着めでたしめでたし、で良かったです。
[PR]
by bicycle-blast | 2011-02-14 21:20 | バイク